飲むだけで痩せる?酵素ドリンクダイエットのメカニズム


飲むだけで痩せる!などの触れ込みで雑誌などでも大きく特集される酵素ドリンクダイエット。
今までも朝バナナ、トマト、リンゴなどのダイエット方法がブームになっては消えていきました。

しかし専門家などから言わせると、1つのものだけを食べるダイエット方法は断食みたいなもの。
食べてないのと同じことなので一時的には体重が減って当たり前!なんだそうです。

で、今話題になっている酵素ダイエットについて少し調べてみました。
まず酵素というのは全ての人が体内に持っているもので、新陳代謝や食べ物の消化吸収を促す成分です。

この酵素が体内にしっかりあればこの活動が正常に働き、食べた物から栄養を摂取し不要な老廃物などは排泄するというサイクルが円滑に行われます。

体内の酵素が減ってくるとこの活動が正常に行われなくなり、老廃物の蓄積や老化、肥満などの原因になってしまうのです。

酵素という成分は年齢とともに減っていく傾向にあります。

この成分を摂取することにより、食べる→栄養を吸収する→不要な栄養素を排出するというサイクルが正常に行われるよう働きかけるのです。

新陳代謝を活発にする効果もあり、軽い運動でも効率よく脂肪を燃焼させることで太りにくく痩せやすい体質にしていくというのが酵素ダイエットのメカニズムということになります。