大根から酵素をたっぷりいただこう

毎日暑い日が続いています。
疲れがリフレッシュされないまま、次の日が始まっています。

夏の疲れが出始めました。
こういう疲れは、胃腸の働きが弱まりがちになります。
お腹に優しい食事をとりたいですね。

あっさり食べられて、酵素も摂ることができる、
この時期にピッタリな野菜が大根です。

もちろん酵素を摂るためには、加熱はNGです。
大根サラダやスティック状にして食べるのもいいですが、
消化酵素は、細胞の中に入っているため、
大根おろしとして食べるのが1番良いみたいです。

私は、大根と一緒に唐辛子もすりおろして、
ポン酢と混ぜて、もみじおろしにしています。
大根のさっぱりと、唐辛子のピリ辛がお肉との相性、バッチリですよ。

夏場はどうしても食欲が落ちてしまいます。
少しの量でも栄養たっぷりのおいしいものを食べて、
夏を乗り切っていきましょう。

酵素ドリンクで置き換えダイエット

酵素を摂り入れるように心がけてから、
緩やかに体重が落ちてきました。

この暑い時期で食欲が落ちているということも考えられますが、
健康的にやせているという感じです。
夏特有のだるさは少しありますけど、基本、体は軽いのです。

そして体重が落ちてくると、嬉しくて運動をしたり、
食べ物にも気をつけるようになったりしますよね。
それも重なって自然にダイエットが成功しているのだと思います。

酵素でダイエットをしている人の中には、
置き換えダイエットとして、朝食を酵素ドリンクにして、
あとの食事はいつも通り、というパターンが多いのではないでしょうか?

朝は、1日の源だから朝食はしっかり食べましょうと
子供のころは言われていたように思うのですが、
成長期を過ぎた私たちには、朝食を置き換えることが、
すっきりやせるためには必要なのかもしれません。

酵素たっぷりの焼きナスを食べて夏バテ解消

暑い毎日が続いています。
夏バテ気味です。
こう暑いとやはり、水分補給がメインになって、
食事を作るのも食べるのもだるくなってしまいます。

しかし、食べないことが一層体力を奪い、
回復もなかなかできなくなってしまうので、
少しの量でもパワーになる食事を心がけて摂り入れてみましょう。

私、今日は、夏野菜のなすを、焼きナスにしていただきましたよ。
なすは体を冷やす効果があり、あっさり食べやすいのですが、
栄養はあまりありません。なので、はちみつ味噌と合わせていただきましたよ。

加熱処理されていない味噌には酵素がたっぷりですからね。
夏バテにはもってこいのメニューです。
はちみつ味噌には、抗酸化食材のごまもプラスして混ぜ合わせました。
お好みで酒を大さじ1程度入れると、味噌がとろっとします。
なすの皮の部分には、ポリフェノールが含まれているので、皮ごといただくといいですよ。

適度のタンパク質と酵素でダイエット

ダイエットは、女性にとって永遠のテーマですが、
ダイエット中の肌を気にしたことがありますか?
体重ばかりが気になって、肌がカサカサしていることに気づかなかったりして、
やせたのはいいけれど、お肌がシワシワでは老けた感じに見えてしまいますよね。
きれいにやせることがダイエットの大切なことです。

ダイエットは食事制限がメインになってくると思いますが、
この食事のとり方によって体内の酵素量も影響してきます。
お肌の弾力を保ちつつ、酵素パワーでやせることが理想ですね。

お肌の弾力を作っているのは、コラーゲンです。
そして、コラーゲンはタンパク質から摂ることができます。
タンパク質はダイエットに不向きな気がしますが、
もちろん食べ過ぎはダメです。
食べ過ぎると余った分は脂肪にまわされますからね。

適度なタンパク質を摂りながらのダイエットが
お肌も体もきれいにしてくれるのです。

酵素はダイエットだけでなく美肌も期待できる

酵素は、ダイエットにいい!とよく言われていますが、
私は酵素を摂り入れ始めて思ったのが、
肌にもいいんじゃないかと思いました。

食べ物から酵素を摂り入れる場合、生の野菜やフルーツを
多く食べるようにしていたのですが、便通もよくなり、
いらないものは全て出て、いいものを食べるという繰り返しが、
ダイエットだけでなく、肌のサイクルまでもきれいにしてくれたのではないかと思っています。

肌の調子がいいと、気持ちまで明るくなり、身体も軽くなり、
運動をしてみようという気持ちなりました。
その運動が、代謝を高めてくれ太りにくい体と
生き生きした肌につながっていくのではないでしょうか。
私もまだ酵素を始めたばかりなので、100%酵素のおかげとは
言えませんが、生活や食べ物に関しての意識が変わったことは間違いないし、
健康的な身体と肌を目指して続けていこうと思います。