酵素ダイエットはストレスを覚えず実施出来るのでリバウンドと無縁です

酵素ドリンクによる置き換えダイエット法を実施した結果、2.5キロ痩せられました。

それまでにもいろいろなダイエットに挑戦して来ましたが、途中で断念したり、リバウンドで元に戻るどころかかえって体重が増えてしまったりと、失敗ばかりしていたのですが、酵素ドリンクを使って初めて予定通りに痩せられ、その後もゆり戻しがないことに満足しています。

方法は週末を使ったプチ断食です。

金曜日の朝から日曜日の夜まで、酵素ドリンクによる置き換え法を実施しました。

3日間のプチ断食自体は今までに何度かしています。

でも、始める前に覚悟を決めるだけでプレッシャーがあり、断食最中はストレスとの戦いになり、何より栄養失調気味の状態が体にいいとは思えませんでした。

それでこんなことまでして痩せても仕方がないと思うようになり、土曜日には早々と止めてしまっていました。

ところが酵素ドリンクを使った置き換え方では、空腹を感じたら規定量とは別にドリンクを飲んでも構わないのです。

ここがそれまでのプチ断食との一番の違いでした。これだけで空腹のストレスは断然和らぎ、何より栄養失調状態からも脱せます。

ストレスを覚えないので週明けになってもリバウンドが来ませんでした。

2.5キロ痩せた体重をそのまま維持出来ています。

こうすれば痩せる!酵素ダイエットの成功のコツ

酵素ダイエットって意外とうまく行かない人が多いんです。
その理由は選んだ酵素製品だけのせいとも限りません。

酵素ダイエットに成功するにはしっかりと痩せるための手順を踏んでください。

そうすることで痩せやすくなるのです。
では私は酵素ダイエットを成功させた手順をご紹介します。

私は酵素ダイエットをしようと思う前、とにかく酵素が入った製品を飲めば痩せるのだと思っていました。

でもやってみると意外に効果が出なくてイライラしたのです。
そして調べて見ると酵素ダイエットには意外なことが必要でした。

それは「運動」なのです。
私は運動と酵素ダイエットを合せてするようにして良く痩せました。

この組み合わせが大事だったんです。酵素は代謝向上効果はあっても、酵素自体が痩せる力を持っているわけじゃありません。
だから運動が必要なのです。

どんな酵素製品を使ってダイエットをしても痩せなかった私は、運動をしたら難なく痩せました。

だから痩せない原因はその手順かもしれません。
飲んでいたら痩せるなんて甘い考えでは酵素ダイエットは成功しませんよ。
必ず運動をして痩せてください。

酵素ダイエットはウォーキング・水泳・縄跳びなど有酸素運動と相性がいいのでオススメします。

酵素ダイエットで肌も若返る!?意外な魅力的効果

酵素ダイエットは痩せる効果がある商品ですが、痩せるだけじゃなくお肌にも良いって知っていましたか?

体の代謝をよくしてくれる酵素ダイエットをすれば、お肌の代謝も一緒に良くなります。

だから肌も一緒にキレイになっていくのです。

酵素製品の中にはお肌への効果が期待できる成分がたっぷり含まれているものがあり、ダイエットと一緒に若返り効果も得たいと思う人にはオススメです。

代謝が良くなってキレイな肌になりましょう。
酵素は体の中で作られているけど、年々老いる度に作られる量は減って行くのです。

つまり年を取るとどんどん代謝が悪くなって、肌荒れも増していきます。

酵素ダイエットを行うことで、体の中で作られる酵素量を増やすことができれば、年齢の割にキレイな肌になることは可能です。

お肌を若返らせたいと思うなら、それにぴったりの美容に特化した酵素商品を利用しましょう。

酵素は女性のキレイを応援してくれる大切なものなのです。酵素ダイエットにより体の中で、この酵素をしっかりと作って、キレイになりましょう。

酵素ファスティングは終わってからがキー!

私は、これまで酵素ファスティングのダイエットに2回挑戦しました。

酵素ファスティングは、やり方はとても簡単で、食事を酵素ドリンクのみに置き換えることです。

これにより、必要な栄養は酵素ドリンクって補って、食事をしないことで内臓が休息状態になり、消化のプロセスが一時的に止まります。

そして代謝にエネルギーがいくことで、代謝がよくなるそうです。

私の場合ですが、2度もとも減量効果がとてもあり、数日で2、3キロは痩せます。

それから便秘がすごく改善されます。
肌の調子もよくなるので、体が一気に軽くなった感じです。

ただ、2度の経験から酵素ファスティングは終わってからがキーだと思います。

かなり体が空っぽ状態で栄養を欲している状態にあるので、ドカ食いや、これまでたっていた油っぽいものなどを反動で食べてしまうと、すぐに戻ります。

ファスティングを終えてからの数日間のソフトランディングのような緩やかなファスティング期間が必要だと思いました。

この期間もなるべく普段より量を抑えて過ごすことで、かなり戻りが抑えられます。