食欲に弱い人は注意!酵素ダイエットの落とし穴。


以前から気になっていた酵素ダイエットに最近やっと挑戦し、朝ごはんの代わりに酵素ドリンクを飲むという方法でやってみました。

飲み始めてしばらくすると肌の調子も良くなり、化粧ノリにも違いが出てきて、2ヶ月経った現在では体のラインにも目に見える変化が出てきました。

それを見た友人が、「私もやる!」と意気込んで酵素ダイエットを始めました。
彼女は数日間断食をする方法を取ったようで、断食1日目からかなり辛そうでした。

それもそのはず、彼女の体形は結構ふくよかで、普段の食事量も一般女性よりも多かったのです。

そんな人がいきなり何も食べないなんて、大丈夫かなと心配していたのですが、彼女は断食期間を見事達成したのです。

その時は本人が一番喜んでいました。

肌は少し荒れていましたが好転反応だからじきに良くなるはずということで、体重も見事に減り、とても嬉しそうでした。

ところが翌日、彼女は会社を休んだのです。
もしかして断食のせいで倒れたのでは?と心配になり、連絡をしてみました。

すると「断食の間に我慢していた反動で、食べたいものを片っ端から食べたら胃がビックリして戻してしまって、脱水症状を起こして病院で点滴を受けた」と。

そこで私は、断食をした後は胃に優しい食事から段々普段の食事に戻していくようにと酵素ダイエットの注意書きにあったのを思い出しました。

酵素ダイエットは私の周りでもやっている人が多いのですが、実際にそういったトラブルを聞いたことが無かったのでビックリしたのと同時に、自分も気を付けようと思いました。