酵素ドリンクをゼリーにして、腹持ちをよくしています。


酵素ドリンクで朝の置き換えダイエットをしています。

始めた当初は、午前中に空腹感を耐えるのがつらかったのですが、一週間二週間と続けているうちに、空腹を感じなくなりました。

体が置き換えダイエットに慣れたということもありますが、飲み方を工夫したことも空腹を感じにくくなった理由だと思います。

私が飲んでいたのは希釈するタイプの酵素ドリンクだったのですが、当初は説明書にある通りに水で希釈して飲んでいました。

でも、これだとすぐに酵素ドリンクは胃を通り過ぎてしまい、空腹を覚えてしまいます。

なので、私は酵素ドリンクをゼリーにして食べることにしました。
ゼリーにすると腹持ちがよくなるので、昼食までもちます。

最初はカロリー0の寒天で作っていたのですが、調べてみるとゼラチンのカロリーもダイエットに影響しない数値だったので、ゼラチンゼリーも作りました。

気分や体調で寒天とゼラチンを使い分けています。

たとえば、便秘が気になるときには食物繊維の多い寒天ゼリー、肌荒れや乾燥が気になるときにはコラーゲンを摂れるゼラチンゼリーというようにしています。

寒天とゼラチンでは食感が違うので、飽きずに続けることができています。