酵素不足による肩こりと頭痛


若いころは頭痛に無縁だった私ですが、
歳を重ねるごとに痛み止めを飲まないといけないほどの
頭痛が起こることがあります。
友達の中には、毎月定期的に頭痛を催す人もいます。
この頭痛って、病気としてはなかなか含まれないし、
でもズキズキとする痛みは経験しないとわからないですよね。

ホルモンのバランスなのかな、と思っていたのですが、
なんと酵素が関わっている可能性がある、という話を聞きました。

歳を重ねるごとに酵素は減少していきます。
その結果、老廃物を排出する能力が衰え、
血中の中性脂肪やコレステロールの増加が原因で、
血の巡りが悪くなり、肩こりになり、
その肩こりから頭痛へと発展するというのです。

疲れを溜め込まない、そして酵素を多く摂り入れた
バランスの良い食事が健康的な体を作り、
血の巡りを良くし、肩こりや頭痛を減少させてくれるでしょう。