みそ汁から酵素を摂り入れる方法


前回、酵素に味噌がいい!ということを知りました。
しかし、熱に弱いので、
味噌汁では、酵素が死んでしまっているため、
摂取困難だと思っていました。

ところが、味噌汁でも酵素が摂取できる方法があるというのです。

簡単にいうと、少し冷めた味噌汁です。
冬場は、熱々の味噌汁の方が体も温まりますが、
これからの季節、冷スープもあるように、
少し冷めたくらいの方がいただきやすいと思います。

酵素は48度以上で死滅し始めます。
すぐに死ぬわけではなく、
1~10分程度かけて徐々に・・・という感じです。

なので、味噌汁を作るとき、具材はあらかじめダシで火にかけます。
そして冷ますのです。
48度未満になったら味噌を溶きます。
そして食します。
味噌を入れたら早めにいただくことが大事です。

48度って、実際に計測するほど神経質にならなくてもいいと思います。
基本、味噌汁は体にいいというのは有名ですからね。
酵素以外にもビタミン、イソフラボン、レシチンのような
美容にいい栄養は含まれています。
おいしくいただいて綺麗を目指しましょう。