パック野菜では酵素も栄養も摂れない


酵素を摂り入れるために、生野菜のサラダを、1日1回は食べようと気をつけていたのですが、驚くべき事実が!

なんと、コンビニやスーパーで売られているカットサラダには多くの消毒液と防腐剤が使われているため、野菜本来の栄養がかなり失われているらしいのです。確かに、売られているパックのサラダって変色を一切せず、きれいな色のままですよね。

家庭で野菜を切ったまま放置しておくと、切り口は黒ずみ、野菜はしなびてきますよね。

でも店側としても、黒ずんだ野菜を店頭に並べるわけにいかないし、そういうものを私たちも買おうとは思わない。だからどうしても栄養より、見た目を優先した調理が行われてしまうのです。

健康のためにサラダを食べていたつもりが、自分から体によくないものを食べていたなんて・・・(泣)

サラダを買ってくるくらいなら、自分でトマトを買って、切った方が栄養価も高く、酵素もたくさん摂れますね。